ヒアルロン酸でアンチエイジング

たった1gで6リットルの水分を保持できると言われているヒアルロン酸。
この圧倒的な保湿成分が、肌の乾燥や、関節痛に絶大な効果を発揮します。

ヒアルロン酸は、元々は眼球の中のガラス体成分として発見されました。
身体の中で皮膚や筋肉、軟骨を構成する主成分。
細胞同士を繋ぎ合わせれる人間には欠かせない成分なのです。

ヒアルロン酸は人間に欠かせない成分でありながらも、40代後半から減少すると言われています。
そこで皆さんが化粧水などでヒアルロン酸を補給しています。

ただし、化粧品に含まれているヒアルロン酸自体は分子が大きいので肌に塗っても表皮の1番外側にある角質層でストップしてしまいます。
1番届かせたい真皮までは届かない、、というのが真実です。

しかしヒアルロン酸が角質層の水分を抱え込み、それ以上の水分の蒸散を防いでくれることは期待できます。
つまりヒアルロン酸の化粧水は水分を補給するのではなく、排出するのを防ぐための成分だというのは正解です。

例えば、保湿力による小ジワ予防や改善など、美肌を目指す方であれば一番頼りになる成分だと思います。
スキンケアの初心者であれば、まずはヒアルロン酸を意識したサプリ選びをしてみてください。